わき下の破れ

わき下の破れ

衣類を着用しているとわき下の部分を中心として破れが見られることがありますが、わきは衣類と擦れる機会が多い場所であることから先に生地のほころびが見られることも多くなっています。
 
そのため、衣類をチェックする場合にわきの部分を確認することによって見る人がみれば耐久性や使用感などの状態を把握することも可能なので、洋服買取店においても優先的にチェックされる部分になります。
 
ちなみに、わき下が破れやすいのには擦れるという理由だけでなく汗を出しやすい場所であることも関係していて他の場所に比べると水分が付着しやすい環境にあり、汗には衣類の劣化を進めるような成分も含有されていることから痛みが出やすいという特徴があります。
 
特に腋臭の人はその傾向が顕著に現れる特徴があるので、洋服買取店に査定をしてもらった際にわき下が破けていると高級ブランドであっても引取をしてもらえない場合があります。
 
もし、わき下が破れている状態でも洋服買取をしてもらいたいという場合は事前に修繕してもらうことをおすすめしますが、最近だとクリーニング店でも衣類の再生をしてくれるところがあります。
 
ただし、そのためにはもちろん技術料を支払う必要があるわけなので、これから洋服の買取をしてもらおうと考えている衣類の価値が数千円や数万円を超えてこないと修復した費用の方がかえって高くついてしまうようなことも考えられるため、一概に修復してもらうのが良いというわけではありません。